ITメモ
CSS
「CSS」の基礎知識
「CSS」のファイル書式「CSS」のヘッダー書式「CSS」のコード書式「CSS」を「HTML」ファイルに記述する方法「CSS」外部ファイルをHTMLファイルとリンクさせる方法「CSS」でコメントを使う方法「CSS」で利用する単位「CSS」でテキストを編集する方法「CSS」での「セレクタ」優先順位
「CSS」ターゲット
印刷用CSSをコンテンツに適用する方法表示サイズ別にCSSを適用する方法スマートフォンにCSSを適用する方法
CSSプロパティ【コンテンツ関連】
【 content 】コンテンツの追加【 position 】コンテンツの配置指定【 border-radius 】要素の四隅に丸みを付ける【 transform 】コンテンツに「2D変形」「3D変形」を適用【 display 】「ブロック要素」「インライン要素」に変換コンテンツの縦位置を真ん中に配置する方法コンテンツの横位置を真ん中に配置する方法ベージ移行時にフワッとページを表示する方法「CSS」で「枠線(ボーダー)」を付ける方法
CSSプロパティ【背景関連】
【 background 】背景を設定する方法背景画像のスライドショーを作成する方法背景画像を表示場所に自動フィットさせる設定背景画像を表示位置を調整する方法
CSSプロパティ【画像関連】
画像の下にできる空白を消す方法背景や画像に透明感を加える方法画像の横に文字を回り込ませる方法「CSS」で画像を変更する方法
CSSプロパティ【文字・テキスト関連】
「color」プロパティ - 文字の色を設定する「font」プロパティ - フォントを設定する「line-height」プロパティ - テキストラインの高さを設定する「text-indent」プロパティ - テキストインデントを設定する「text-align」プロパティ - テキストの配置位置を設定する「text-decoration」プロパティ - テキストに加えるで装飾を設定する「text-underline-position」プロパティ - テキストのアンダーライン位置を設定する「text-shadow」プロパティ - テキストのシャドー位置を設定する「text-transform」プロパティ - テキストの文字形態を設定する「white-space」プロパティ - 要素内のホワイトスペースを設定する「word-break」プロパティ - テキストの自動改行の設定をする「word-spacing」プロパティ - 単語間の隙間を指定「letter-spacing」プロパティ - 文字間の隙間を指定「text-justify」プロパティ - 文章右端空白にならないように、単語間・文字間のスペースを調整「text-autospace」プロパティ - 表意文字(漢字)と非表意文字(半角英数字)の隙間を指定「word-wrap」プロパティ - テキストの自動改行の設定をする「writing-mode」プロパティ - 縦書きを設定「direction」プロパティ - 文章の方向を設定「unicode-bidi」プロパティ - 単語の並びを設定【擬似要素】「:before」 - 文字の先頭にマークを表示する方法
CSSプロパティ【カラー関連】
「linear-gradient」プロパティ - 二色以上でグラデーションを作るカラー設定
CSSプロパティ【ブラウザ関連】
「CSS」で「スクロールバー」を表示・設定する方法
CSSプロパティ【アニメーション関連】
「animation」プロパティ「transition」プロパティ - 変化をスムーズにスムーズにする方法「opacity」プロパティ - 要素の透明度を設定する





IT Memo >>> CSS

CSS

CSS




ホームページを作るのに必須のプログラミング「HTML」と「CSS」。
お互いを補完しあっている関係なので、1つとして考えられることもあるが、 厳密には、別のもの。
「HTML」は、ホームページの内容と型枠
「CSS」は、デザイン
という風に分かれている。
「HTML」だけだと、文字と写真だけで殺風景なページになる。
「CSS」だけだと、レイアウトだけなので、何もないページになる。
なので、「HTML」と「CSS」一緒で初めてホームページなどのWebページが作れる。

このページには、「CSS」の使い方を中心にまとめています。


「CSS」の基礎知識



「CSS」ターゲット


CSSプロパティ【コンテンツ関連】



CSSプロパティ【背景関連】



CSSプロパティ【画像関連】


CSSプロパティ【文字・テキスト関連】



CSSプロパティ【カラー関連】


CSSプロパティ【ブラウザ関連】


CSSプロパティ【アニメーション関連】