Life
DIY Memo





【DIY】DIYに使える便利な部品

【DIY】
DIYに使える便利な部品




DIYの仕上がりを左右する便利な部品の情報をまとめています。
一つの部品があるだけで、
作業が短縮されたり、
複雑だった作業が簡単にできたりと、
部品1つでかなり変わってきます。








穴を簡単にネジ穴にできる「ターンナット」



「ターンナット」は、
穴に差し込んで固定することで、
手軽にネジ穴に変えることができるネジ部品の1つ。

先頭に取り付けた可動式のT字バーを縦にして棒状にし、
穴に差し込んだ後に、
穴の中で広げ、T字状に戻すと、
フックになり、穴の奥で引っ掛かり、
抜けないようになります。
加えて、T字バーにはネジ穴が彫られているので、
そこにネジを回して入れることで、
「ターンナット」と部材が固定できるというもの。


車のDIYなどでも、便利に使えるもので、
最近では人気の高い部品になっている様子。
車をDIYする方々には、親しみのある部品のようです。


Back





シンプルで高級感のある「アイアンレッグ」


PC作業用のワークデスクを制作するのに見つけた
良い感じのデスク部品。

DIYで、自分の好きな木材をデスクにするのは、意外と簡単。
作業場所と工具さえ揃えば、
自分でワークデスクを組み立てられる。

IKEAの延長のような感じ。



シンプルにデスクを作るのにちょうど良いサイズ。
奥行きが45cmなので、
モノを置くと手狭に感じるかも。

個人的にこちらの方が好み。
奥行きが、65cmなので、
広々と使うのには、こちらの方が良いと思う。

違うメーカーでも発売されてました。





Back





色々なDIYで使用できそうな「シックな板材」


ワークデスクの天板は、
廃材や集成材、建材など、
自分の好きなように、組み立てることができるので、
完成品を購入するよりも楽しめる。

足場で使われていた木材も、
床や壁、家具などに広く応用されている。

2×4の建材で机を作るのも、意外と良い。
塗料などで独自の色に染め上げるだけで、
渋いデスクが出来上がります。


ネットで検索するのも良いですが、
ホームセンターなどにも、良い木材があったりします。
最近はDIYブームなので、
デザインの良いものも豊富です。






Back