【WebServer】「.htaccess」 ファイルごとに設定する方法

【WebServer】
「.htaccess」 ファイルごとに設定する方法




「<Files></Files>」を使用してファイルを指定


「<Files "ファイル名"></Files>」を使用して、ファイルを指定して、個別の設定を行うことができる。
ファイルが一つの場合は、ファイル名を記述するだけだが、複数のファイルを指定したい場合は、正規表現で指定することも可能。


サンプルコード

<Files ~ "^\.(htaccess|htpasswd)$">
deny from all
</Files>


<Files ~ "\.log$">
deny from all
</Files>


<Files ~ "\.(gif|jpg|png)$">

</Files>




良く使われる正規表現
~ パターンマッチであることを示す記号。
「~」の後に記述された内容が、ファイル検索の条件。
^ ファイル名の先頭を表す記号。
$ ファイル名の最後を表す記号。
* ワイルドカード。
すべての文字が当てはまる記号。
? 一文字のワイルドカード。
\ 「.」「\」「|」「$」という記号を表す文字を使うときに、起動ではなく文字として利用していることを示す記号。
「\」の次に来ることで、印としての記号として使われなくなる。
(サンプル01|サンプル02) 括弧内に、「|」で区切って記述すると、カッコ内の複数条件のいずれかに当てはまるものという意味になる。