シンプルな美しさの炭酸水Maker「aarke(アールケ)」

自宅で炭酸水が簡単に作れるのが便利な「ソーダメイカー」。
いいデザインのアイテムも出てきています。




北欧のデザインを追求しているハイエンドプロダクトブランド「aarke(アールケ)」の「SoDa Maker」。
「シンプルな美しさ」を形にしたアイテム。

「aarke(アールケ)」Official Web : https://aarke.jp/

キッチンに置きたくなるシンプルなデザイン。
デザインを突き詰めたシンプルな美しさは、すごく魅力的。

カラーバリエーションが豊富で、 いろいろと迷ってしまうが、「マットブラック」がお気に入り。
「aarke(アールケ)」とは
「aarke」は、スウェーデン北部のわずか500人ほどの集落の地方言語「南部サーミ語」の「今日」という意味らしいです。


愛犬のオシッコ対策「タイルマットを引く前に防水シート」

「タイルマット」を引く前に、
建築用としても使われる「防水シート」を床に敷き詰めるのもおすすめです。
「タイルマット」は正方形なので、
隙間からオシッコが下に流れることがあります。
防水シートを強いておけば、フローリングに染み込むことが防げます。
建材なので、価格も安め。
トイレの下などにも使える便利なアイテムです。

DIY好きな人なら知っている便利アイテム。

愛犬のオシッコ対策「しっかりと長持ちする「タイルマット」」

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

お得な同色36枚組(ニット柄タイルマット) H90406
価格:55440円(税込、送料別) (2021/1/4時点)

楽天で購入

現在利用しているのが、ペット用ではなく、
インテリア用の「タイルマット」です。
こちらのタイプも洗えるので、ペット用としても使えると考えて利用しています。

「タイルマット」は、「ニトリ」などでも販売されていて、
比較しながら、部屋に合う「タイルマット」を選ぶと良いと思います。

我が家は、裏が硬質ゴム素材になっている、
ちょっと重めの「タイルマット」にしています。
しっかりとフローリングに定着するので、
個人的には、裏面が「硬質ゴム素材」がおすすめです。

裏面が糸素材だと、カーペット・絨毯の上ではしっかり定着しますが、
フローリングだと、比較的移動してしまうかもしれません。
隙間なく配置するならば問題ないと思います。
床に完全に敷き詰める場合は、軽量な方が良いです。

こちらの「タイルマット」のメリットは、
何度洗っても、隅が浮き上がらないことです。
頑丈なので、数年は使えています。
ただ、ちょっと重いので、できるだけ軽めのものがおすすめです。
数枚重ねるとかなりの重さになってしまうのが悩みどころです。
クリップハンガーも強力なものが必要です。
100円ショップで、強力なクリップハンガーを買いだめしました。

愛犬は、トイレできちんと、
オシッコもウンチもしてくれますが、
終わる前に出てきてしまったり、
なかなかウンチが出きらない時は、
ウンチをしながら前進してくるので、
どうしても汚してしまうことがあります。
年を取ると、残尿が多く、
オシッコしながら歩いてることも多くなってきました。