旅メモ
旅メモ【OutDoor】





【OutDoor Hack】「BBQ」に必要な「グッズ」

【OutDoor Hack】
「BBQ」に必要な「グッズ」

*画像は「生成AI」で作成しています。




「BBQ」は、
気軽に楽しめそうだが、
意外と必要な「道具」は多い。

「調理器具」「食器類」「片付け道具」
「家具類」「虫除けグッズ」「救急セット」

などなど。
かなりの数の道具が必要になる。

凄くシンプルにして、
道具の数を減らしても、
どうしても、
「20個」ぐらいの「道具」は必要。



詳しくは、
下記をご参照ください。



「BBQ」に絶対に必要な「グッズ」


「BBQ」をするのに、「必須」のアイテムをまとめています。

「BBQ」には、
結構多くのグッズが必要です。

料理の下処理は、
自宅でして行くと、
かなりのグッズを省略できます。

BBQを楽しむコツは、
・やることを多くしない。
・食材を買い過ぎない。
です。



「BBQ」に必須の「グッズ」
品名説明
焚火関連
ナイフ 必ず持参。
包丁の変わりにもなるし、
忘れたものを現地で製作もできる。
薪を「削り」「割る」こともできる。
BBQグリル・コンロ
鉄板
燃料(炭・薪・ガス)
ライター(ファイヤースターター)
着火促進剤
火吹き棒「うちわ」でもOK。
炭ばさみ
炭壺
耐熱グローブ
軍手
  
  
調理関連
食材たまに食材を忘れる人が本当にいるので注意。
保冷バック 肉などの生ものは、保冷バックに入れておく。
調理用トング「さえ箸」でも可能。調理に必須。
包丁ナイフで代用できる場合は不要かも。
キッチンバサミお肉を切るのにも便利。
まな板お皿にもできるし、調理する場合は必須。
サランラップ応用が利くアイテム。「調理」「片付け」にも役立つアイテム。
アルミホイル「調理」に便利なアイテム。「鉄板」「お皿」の代わりになる。
お皿ワンプレートディッシュが便利。
コップ飲み物やスープを飲むのに便利。「調理」にも使える。
カトラリー 「はし」「スプーン」「フォーク」「ナイフ」など。
忘れたら、「木枝」を削って「箸」をつくる。
調味料 「塩」「砂糖」「こしょう」「万能調味料」「出汁」など。
料理を美味しくしてくれるので、
忘れると悲劇。
  
  
インテリア・日用品関連
タープ日よけは必須
レジャーシート荷物置きなどの場所確保に最適。寝転ぶのも良い。
チェア「チェア」はのんびりBBQには必須。地べた派には不要かも。
テーブル1つあると調理が楽になります。
バスタオル日除けなどにも使える。
タオル手を拭くのに必須
ひも 色々と応用が効く。
「麻ヒモ」は、「着火促進剤」にもなる。
「ビニールひも」は、色々な応急処置に使える。
  
  
片付け関連
ビニール袋 汚れものを持ち帰るのに役立つ。
ゴミ袋 ゴミは必ず出るので必須。
キッチンペーパー 料理中に便利なアイテム。
料理を盛り付けるのにも役立つ。
着火促進剤としても利用できる。
トイレットペーパー 汚れを拭くのに使える。
トイレにも使用できる。
着火促進剤としても利用できる。
スポンジ
たわし
洗剤
  
  
虫よけ・緊急関連
虫除け 「蚊取り線香」「虫よけスプレー」は必須。
かゆみ止め
「常備薬」「傷薬」「痛み止め」ぐらいは持っていこう。
救急セット 「バンドエイド」「救命シート」「針」「縫い針」など。
怪我に備えておく。


Back

「BBQ」に絶対に必要な「グッズ」


「BBQ」にあると便利な「グッズ」は、
驚くほどたくさんあるので、
本当に必要な「グッズ」だけを購入するのがおすすめ。

基本的には、
「ナイフ」などの定番グッズを使うと、
大抵のことは補える。


最近は、
「沼」と言われるほど、
色々な「便利グッズ」が発売されています。
見つけると欲しくなるので、ご注意下さい。



品名説明
火起こし・焚火関連
火起こし器火起こしに慣れていない時は欲しいアイテム
うちわ焚火にあると便利。
送風機焚火にあると便利。
ガスバーナー「火起こし」「料理」に使える。美味しい料理ができるので楽しいアイテム。
大きな薪割に便利。
鉈(ナタ)座りながらの薪割に便利。
  
  
収納・バッグ関連
クーラーボックス テーブル代わりになるので、
食料や飲み物が多い人には向いている。
保冷材凍らせて使い冷却効果が長持ち。夏には必須かも。
テント 宿泊しなくても、
のんびりできるプライベート空間が確保できる。
キャリーカート 荷物を移動させるときは、
キャリーカートは必須。
  
  
日用品など
新聞紙「着火促進剤」「汚れ拭き」など色々と利用できて便利。
ウェットティッシュ あると何かと便利。
車に常設しておくと忘れない。


Back