RenojiStock IT 旅メモ OutDoor Lifeメモ Diary AboutUs
Life
何かと役立つ生活情報【食べ物編】
Topics
身体に良い食べ物【集中力編】 身体に良い食べ物【血液サラサラ編】 身体に良い食べ物【ストレス解消編】 身体に良い食べ物【麹編】
病気・ケガ
身体に良い食べ物【化膿・炎症編】
その他
身体に良い食べ物【体脂肪になりにくいココナッツオイル編】 色々な効果がある「コーヒー」 疲労回復と脂肪を燃焼に役立つ「黒酢」 疲労回復して血液をサラサラにしてくれる「梅」 疲労回復と基礎代謝を上げてくれる「大豆」 血液サラサラ効果と脂肪の吸収を抑制してくれる「黒豆」 ダイエット・がん予防など良いことだらけの「緑茶」 イライラ解消? 鉄分の多い食べ物 老化・病気予防に役立つ抗酸化栄養素 脂肪燃焼に必要な栄養素
栄養素
栄養素【ミネラル】
ミネラルって何? ナトリウム カリウム カルシウム マグネシウム リン アミノ酸って何? ヒスチジン
栄養素【脂肪酸】
脂肪酸とは オメガ脂肪酸(不飽和脂肪酸) アラキドン酸(ARA)
食材
お米の保存には「唐辛子」 野菜を長持ちさせる保存方法 牛肉の部位名称 チーズの種類
調理方法
「グリル」「ベイク」「ロースト」の違い 美味しいお米の炊き方 パラパラなチャーハンの作り方 ソーセージを美味しく食べる方法 食パンの美味しい焼き方
レシピ
美味しそうなレシピ【イタリアン パスタ ボロネーゼ編】 美味しそうなレシピ【タイ料理 トムヤムクン編】






栄養素「リン」



ネットなどで調べて見つけた情報をまとめています。
医学的根拠を確認しているわけではありません。
参考にご利用ください。


リン


リンは、「動物性食品」「植物性食品」の両方に含有されている。
「食品添加物」として「加工食品」「インスタント食品」に多く利用されている。
現代の食生活では、リンが不足する事はないに等しいが、過剰に取りすぎることが心配。

リンは、それぞれの食品群全般に多く含まれているのが特徴で、食品を満遍なく摂っていればリンが不足することはないと考えられる。



リンの効果・効能

・骨や歯を形成する
・核酸の成分
・エネルギー代謝に関与
・ビタミンB群の働きを補助
・体液のpH値や浸透圧の調整



リン欠乏症

リンはすべての食品に含まれているので、普通の食事をする健常者であればリン不足が見られることはありません。 リン不足が見られるのは、腎臓機能障害によるリン再吸収低下、糖尿病性ケト酸血症、低リン血症性くる病などを示すファンコニ症候群のような代謝性または遺伝性疾患を有している個人の場合です。他にもアルミニウムやマグネシウムを大量に含む胃薬(制酸剤)を摂取した場合にも、リン不足が観察されています。 リンの欠乏症には食欲不振や体重減少、骨軟化症、くる病、胸郭の変形、筋萎縮、溶血性貧血などがあげられます。


リン過剰症

リンを過剰の摂取すると「副甲状腺ホルモン」が分泌され、腎臓でのリンの再吸収が抑制され余分なリンが体外に排出される。
長期間、リンを過剰に摂取すると「副甲状腺ホルモン」の過剰分泌の影響から腎不全を引き起こす要因となる。


・骨成長不全
・副甲状腺ホルモンの過剰分泌を起因として腎不全
・腎臓結石への影響
・低カルシウム血症


副甲状腺ホルモンの働き

・リンの腎臓での吸収の抑制
・カルシウムの腎臓での再吸収の促進
・骨の再吸収(骨組織破壊)による血中カルシウム濃度の上昇




リンの食事摂取基準


リンの年代別食事摂取基準(厚生労働省発表 日本人の食事摂取基準)
年齢男性(mg)女性(mg)
推定平均必要量推奨量目安量上限量推定平均必要量推奨量目安量上限量
0~5 (月)--120---120-
6~11 (月)--260---260-
1~2--500---500-
3~5--800---600-
6~7--900---900-
8~9--1000---900-
10~11--1100---1000-
12~14--1200---1100-
15~17--1200---900-
18~29--10003000--8003000
30~49--10003000--8003000
50~69--10003000--8003000
70以上--10003000--8003000
妊婦------800-
授乳婦------800-




リンの多い食品・食べ物と含有量一覧


リンを多く含む食品 リンは植物性食品(主に穀類、豆類、種実類、藻類など)、動物性食品(主に魚貝類、肉類、乳類など)全般に含まれる。


魚介類
食品名含有量(mg/100g)重量成分含有量(1単位)
スルメ1100mg1枚110g1210mg
干しえび990mg大さじ1杯8g79mg
しらすぼし(半乾燥品)860mg大さじ1杯5g43mg
かつお節790mg1パック5g40mg
どじょう690mg10尾80g552mg
からすみ530mg1腹140g742mg
いくら530mg大さじ1杯17g90mg
キャビア450mg大さじ1杯5g68mg
ししゃも430mg1尾20g(18g)77mg
しらこ430mg1人分50g215mg
うに390mg1枚8g31mg
たらこ390mg1腹60g234mg
さくらえび(ゆで)360mg大さじ1杯10g36mg
わかさぎ350mg1尾25g88mg
いせえび330mg1尾200g(60g)198mg
あゆ310mg1尾80g(44g)136mg
くるまえび310mg1尾40g(18g)56mg
肉類
食品名含有量(mg/100g)重量成分含有量(1単位)
ビーフジャーキー420mg1袋50g210mg
ボンレスハム340mg薄1枚20g68mg
ロースハム340mg薄1枚20g68mg
豚肝臓340mg1切れ30g102mg
牛肝臓330mg1切れ40g132mg
鶏肝臓300mg1個40g120mg
乳類
食品名含有量(mg/100g)重量成分含有量(1単位)
脱脂粉乳1000mg大さじ1杯6g60mg
パルメザンチーズ850mg大さじ1杯6g51mg
プロセスチーズ730mgスライス1枚20g146mg
エダムチーズ470mg厚さ1cm角5cm1個30g141mg
ブルーチーズ440mg厚さ1cm角5cm1個40g176mg
カマンベール330mg厚さ1cm角5cm1個30g99mg
種実類
食品名含有量(mg/100g)重量成分含有量(1単位)
ひわまりの種(フライ)830mg大さじ1杯9g75mg
ブラジルナッツ(フライ)680mg10粒30g204mg
ごま(いり)560mg大さじ1杯6g34mg
カシューナッツ(フライ)490mg10粒15g74mg
アーモンド(フライ)480mg10粒14g67mg
ピスタチオ(いり)440mg10粒8g(4g)18mg
藻類
食品名含有量(mg/100g)重量成分含有量(1単位)
味付けのり710mg小10枚3g21mg
やきのり700mg小10枚3g21mg
ほしのり690mg1枚3g21mg
いわのり(素干し)530mg1枚10g53mg
あおのり(素干し)380mg大さじ1杯2g8mg
まこんぶ(素干し)200mg角5cm1枚1.5g3mg
豆類
食品名含有量(mg/100g)重量成分含有量(1単位)
きなこ520mg大さじ1杯7g44mg
グリンピース(揚げ豆)450mg大さじ1杯10g45mg
フライビーンズ440mg10粒20g88mg
卵類
食品名含有量(mg/100g)重量成分含有量(1単位)
卵黄570mg1個分18g103mg
穀類
食品名含有量(mg/100g)重量成分含有量(1単位)
小麦胚芽1100mg大さじ1杯8g88mg