RenojiStock IT 旅メモ Lifeメモ Diary AboutUs
Life
Life Memo【食べ物の知識編】
Topics
栄養素【うま味成分編】 身体に良い食べ物【集中力編】 身体に良い食べ物【血液サラサラ編】 身体に良い食べ物【ストレス解消編】 身体に良い食べ物【麹編】
病気・ケガ
身体に良い食べ物【化膿・炎症編】
その他
身体に良い食べ物【体脂肪になりにくいココナッツオイル編】 色々な効果がある「コーヒー」 疲労回復と脂肪を燃焼に役立つ「黒酢」 疲労回復して血液をサラサラにしてくれる「梅」 疲労回復と基礎代謝を上げてくれる「大豆」 血液サラサラ効果と脂肪の吸収を抑制してくれる「黒豆」 ダイエット・がん予防など良いことだらけの「緑茶」 イライラ解消? 鉄分の多い食べ物 老化・病気予防に役立つ抗酸化栄養素 脂肪燃焼に必要な栄養素
食材
調味料
食材メモ【調味料編】 食材メモ【調味料 ドレッシング編】
肉類
食材メモ【肉編】 食材メモ【牛肉編】 食材メモ【鶏肉編】
魚介類
食材メモ【魚介編】 食材メモ【魚介 エビ編】 食材メモ【魚介 いか編】 食材メモ【魚介 タコ編】 食材メモ【魚介 あさり編】 食材メモ【魚介 カキ編】 食材メモ【魚介 海苔編】
卵・乳製品
食材メモ【卵編】
野菜
食材メモ【野菜編】 食材メモ【野菜 ニンニク編】 食材メモ【野菜 ほうれん草編】 食材メモ【野菜 トマト編】 食材メモ【野菜 ピーマン編】 食材メモ【野菜 かぼちゃ編】 食材メモ【野菜 なす編】 食材メモ【野菜 白菜編】 食材メモ【野菜 キャベツ編】 食材メモ【野菜 きゅうり編】 食材メモ【野菜 アボガド編】 食材メモ【野菜 ネギ編】 食材メモ【野菜 玉ねぎ編】 食材メモ【野菜 だいこん編】 食材メモ【野菜 ごぼう編】 食材メモ【野菜 じゃがいも編】 食材メモ【野菜 さつまいも編】 食材メモ【野菜 里芋編】 食材メモ【野菜 山芋編】 食材メモ【野菜 豆腐編】 食材メモ【野菜 納豆編】 食材メモ【野菜 こんにゃく編】 食材メモ【果物 レモン編】 食材メモ【果物 バナナ編】
穀物
食材メモ【パスタ編】 食材メモ【パン編】 食材メモ【お米編】 食材メモ【お餅編】 食材メモ【蒸し麺編】
乳製品
食材メモ【チーズ編】
その他
食材メモ【乾き物編】
レシピ
調理方法
「グリル」「ベイク」「ロースト」の違い 料理に使える【簡単テクニック編】
和食
フードレシピ【和食 出汁編】 フードレシピ【和食 天ぷら編】 フードレシピ【和食 とんかつ編】 フードレシピ【和食 やきそば編】 フードレシピ【和食 煮物編】
洋食
フードレシピ【洋食 ハンバーグ編】 フードレシピ【洋食 ソーセージ編】 フードレシピ【洋食 グラタン編】
中華
フードレシピ【中華あ チャーハン編】 フードレシピ【中華 餃子編】
イタリアン
フードレシピ【イタリアン パスタ ボロネーゼ編】
タイ料理
フードレシピ【タイ料理 トムヤムクン編】
栄養素
ミネラル
ミネラルとは ナトリウム カリウム カルシウム マグネシウム リン
アミノ酸
アミノ酸って何? ヒスチジン
脂肪酸
脂肪酸とは オメガ脂肪酸(不飽和脂肪酸) アラキドン酸(ARA)






疲労回復して血液をサラサラにしてくれる「梅」



酸っぱくて、苦手な人も多い梅干し。
外国人に梅干しを食べさせた時の悶絶する顔は楽しいものです。

近年、梅干しの力が注目されています。
疲労回復効果があるクエン酸が豊富に含まれているので、スポーツ選手にも注目されています。
梅の実を梅干しにすることで、クエン酸が増量するらしいので、
梅干しを食べるのが得策のようです。



梅の効果


・疲労回復
・高血圧改善
・動脈硬化予防
・便秘解消
・肌トラブルの解消
・血液サラサラ効果
・腎臓病予防
・ダイエット効果


梅には、クエン酸が豊富に含まれていて、
疲労物質の乳酸を、クエン酸が分解してくれるため、疲労回復に効果がある。
梅は、梅干しにすることで、クエン酸の量がアップしてくれます。

疲労の原因物質である乳酸は、動脈硬化の原因でもあるので、動脈硬化予防と血圧を下げる働きがあります。
また、梅干しが腸壁を刺激し、吹き出物や肌荒れの原因となる便秘を解消する効果もあるとも。

梅肉エキスに熱を加えることで作られる「ムメフラーム」という成分は、血液中の血小板の凝集を防ぐ効果があり、毎日、米粒一粒分ほどを摂取するだけで血液がサラサラになる。

梅には、強い解毒作用があって、腎臓の働きをサポートし、身体の新陳代謝が活発になるらしい。




Gallery