RenojiStock IT 旅メモ OutDoor Lifeメモ Diary AboutUs
Life
何かと役立つ生活情報【食べ物編】
Topics
身体に良い食べ物【集中力編】 身体に良い食べ物【血液サラサラ編】 身体に良い食べ物【ストレス解消編】 身体に良い食べ物【麹編】
病気・ケガ
身体に良い食べ物【化膿・炎症編】
その他
身体に良い食べ物【体脂肪になりにくいココナッツオイル編】 色々な効果がある「コーヒー」 疲労回復と脂肪を燃焼に役立つ「黒酢」 疲労回復して血液をサラサラにしてくれる「梅」 疲労回復と基礎代謝を上げてくれる「大豆」 血液サラサラ効果と脂肪の吸収を抑制してくれる「黒豆」 ダイエット・がん予防など良いことだらけの「緑茶」 イライラ解消? 鉄分の多い食べ物 老化・病気予防に役立つ抗酸化栄養素 脂肪燃焼に必要な栄養素
栄養素
栄養素【ミネラル】
ミネラルって何? ナトリウム カリウム カルシウム マグネシウム リン アミノ酸って何? ヒスチジン
栄養素【脂肪酸】
脂肪酸とは オメガ脂肪酸(不飽和脂肪酸) アラキドン酸(ARA)
食材
お米の保存には「唐辛子」 野菜を長持ちさせる保存方法 牛肉の部位名称 チーズの種類
調理方法
「グリル」「ベイク」「ロースト」の違い 美味しいお米の炊き方 パラパラなチャーハンの作り方 ソーセージを美味しく食べる方法 食パンの美味しい焼き方
レシピ
美味しそうなレシピ【イタリアン パスタ ボロネーゼ編】 美味しそうなレシピ【タイ料理 トムヤムクン編】






美味しいお米の炊き方



見つけた情報をメモしています。
参考程度にご利用ください。



美味しいお米を食べるには、
美味しいお米を手に入れる以外にも、方法がある。

ご飯を美味しく炊けばいい。
お米を美味しく炊き上げるには、いくつかのコツがある。
自分で試して、自分なりのレシピを作り上げるのがコツ。


古米を美味しく復活させる知恵は、
新米を焚くときにも活用できそう。



お米を美味しく食べる方法

美味しいお米の炊き方
ご飯が炊けたら、すぐにほぐす 余分な水分が飛ぶので、仲間でふっくらと柔らかい炊き上がりになる。
 
冷やご飯の温め方
冷やご飯は、水洗いして、レンジで温めるとふっくらとする 硬くなった冷えたご飯は、水でざっと洗い流し、
電子レンジで1分ほど加熱すると、水分が均等にいきわたり、ふっくらと温まる。
 
古米を美味しく食べる方法
お酒 食材をふっくらさせる働きをもつお酒を入れると新米のような炊き上がりに。
米3合に対して、お酒を大さじ1~2杯。
みりん 米3合にみりんを小さじ半分を入れて炊き上げると、ぬか臭さが消える。
はちみつ 米三合に、はちみつを小さじ1杯と半分を入れる。
30分~1時間ほど水に浸してからお米を焚くと、
はちみつに含まれる「アミラーゼ」という酵素の働きでふっくらと炊き上がる。
もち米+油 パサついて粘り気のないお米に、
米5合に、もち米1合、サラダ油1~2滴たらすだけで、ふっくらと炊き上がる。
炊く準備が整った米の入った御釜に、氷を1つ入れて炊き上げると、
粘りが強くなり、しっとりとした炊き上がりになる。