Design
Movie【動画関連】
SNS投稿
【SNS投稿】「YouTube」へ動画投稿をする方法【SNS投稿】「Instagram」へ動画投稿をする方法
動画撮影・編集
【動画編集】基礎知識【動画編集】動画を綺麗に出力する方法【動画撮影】「4K」動画撮影には高機能PCが必要【動画撮影】フリッカー対策
動画カメラ
【ドローン】ドローンの基礎知識【ドローン】DJI MINI 2【アクションカメラ】GoPro【ジンバルカメラ】FIMI PALM【ジンバルカメラ】DJI OSMO Pocket2
動画編集ソフト
【Adobe】After Affects
【After Affects】砂のように消えるエフェクト「Trapcode Particular」の使い方
【Adobe】Premiere Pro
【Premiere Pro】手振を補正するエフェクト「ワープスタビライザー」【Premiere Pro】部分的に「モザイク」をかける方法【Premiere Pro】画像の明るさや彩度を整える画質補正エフェクト「Lumetri カラー」【Premiere Pro】GoPro用の編集エフェクト「GoPro FX Reframe」【Premiere Pro】単一背景色を透明にするエフェクト「クロマキー合成(Ultra key)」【Premiere Pro】レンズの歪みを補正するエフェクト「レンズゆがみ補正(ディストーション)」【Premiere Pro】画像の不要物を消せるエフェクト「トランスフォーム(ディストーション)」【Premiere Pro】ワイプ(小窓)を作るエフェクト「トラックマット(キーイング)」
GoPro
【GoPro】Windowsで360度動画編集に必要なプラグイン「HEVC ビデオ拡張機能」の使い方






【GoPro】Windowsで360度動画編集に必要なプラグイン「HEVC ビデオ拡張機能」の使い方

【GoPro】
Windowsで360度動画編集に必要なプラグイン「HEVC ビデオ拡張機能」の使い方




Windows10で、GoPro MAXで撮影した360度動画編集をするには、
「HEVC ビデオ拡張機能」が必要になる。
「HEVC ビデオ拡張機能」がインストールされていないと、
「HEVCコーダーがありません。インストールしてください。」
という画面が出てきて、「Microsoft Store」へ誘導される。

以前は、無料版があったらしいが、
現在は「120円」で購入するのみ。
「クレジットカード」か「Paypal」で支払いが可能でした。
変更になる可能性は十分あるので、
ご自身でご確認の上、慎重にご購入ください。

「HEVC ビデオ拡張機能」は、
「Microsoft」社が提供するプラグインなので安心ですが、
類似ソフトもありますので、間違えないように。

購入・インストールすると、
Windowsのどの動画ソフトでも再生できるようです。
GoProMaxの360度動画は、
「GoPro Player」で、通常の動画に書き出す必要があるので、
「HEVC ビデオ拡張機能」は必須かもしれません。








「HEVC ビデオ拡張機能」とは


「HEVC ビデオ拡張機能」は、
OS「Windows10」を使用しているデバイスで、
高効率ビデオ コーディング (HEVC) ビデオを再生するための拡張機能。

「HEVC ビデオ拡張機能」をインストールすることで、
「4K」や「Ultra HD」などの高解像度コンテンツなどを利用することが可能になる。

今回のGoProの360度動画も、
「GoPro Player」で書き出すにも、
「HEVC ビデオ拡張機能」が必要。
インストールされていないと、360度動画は再生もできない。


Back





「HEVC ビデオ拡張機能」の購入・インストール方法


「Microsoft Store」で、「HEVC ビデオ拡張機能」を検索する。

「HEVC ビデオ拡張機能」を選択

「Microsoft Corporation(マイクロソフト社)」が提供していることを確認

価格は、「税込み120円」。
変更になる可能性があるので、提供元のチェックで間違いないか確認してください。

購入ボタンを選択

「Microsoft」アカウントにログインする。

決済方法を選択 or 登録をする。
「クレジットカード」か「Paypal」での決済が可能でした。

決済が完了。

「HEVC ビデオ拡張機能」を「インストール」ボタンを選択

「起動」ボタンを選択

「GoPro Player」を起動して、動画を再生してみる。

再生できれば完了。


Back