Design
写真撮影・編集
写真撮影設定 - 「シャッタースピード」の決め方写真撮影設定 - 「絞り」の決め方写真撮影設定 - 「ISO」の決め方写真編集 - デジタル現像には必須の写真編集ソフト【Photoshop】 - 解像度を維持したまま画像を書き出す方法【Photoshop】 - 編集画面の背景を変更する方法
動画撮影・編集
動画撮影【フリッカー対策】動画編集【基礎知識編】
動画編集アプリ【Adobe】
Adobe Premiere Pro【エフェクト編】Adobe After Affects【エフェクト編】
動画投稿
Social Network【YouTube編】Social Network【Instagram編】
撮影ツール
撮影ツール【手ブレ補正編】撮影ツール【映り込み防止編】カメラ周辺機器【メディア SDカード編】
アクションカメラ
アクションカメラ【人気・プロ 仕様編】アクションカメラ【お手頃編】アクションカメラ【360度カメラ編】
GoPro
GoPro MAX【手動アップデート編】GoPro【アクセサリー編】GoPro【アクセサリー 水中撮影編】
ジンバルカメラ
撮影機材【ジンバルカメラ 「FIMI PALM」編】
デザイン素材
【Illustrator】- カラー設定「RGB」「CMYK」の決め方【Illustrator】- 縦書き文字を左から右に流す方法【Illustrator】- 編集画面外側背景カラーを変更する方法
画像素材
デザイン素材【画像素材を販売する方法編】デザイン素材【画像素材販売 売れるタイトルの付け方編】
音楽素材
デザイン素材【音楽素材を入手する方法編】









GoPro MAX【手動アップデート編】



結局購入してしまった「GoPro MAX」。
最初にぶつかった問題。
「GoPro MAX」のアップデートができない。

アップデートは、スマホアプリの「GoPro」でカメラにアクセスすると、 自動的に、「カメラの更新があります。」という案内が出て、 「更新する」ボタンを押せば簡単にできるはずなのだが、 「カメラとの通信に問題があります。」という案内文が出る。

何度試しても、カメラの更新ができない。。。。。。。
ちょこっと調べてみたら、手動でアップデートする方法があった。
PCを使って、アップデートデータをダウンロードして、 「GoPro MAX」のMicroSDカードにコピーした後、 「GoPro MAX」に差し戻して電源を入れるだけ。
凄く簡単ではありますが、カードリーダーとSDカードアダプターなどが必要です。


「GoPro MAX」を更新する前は、アプリでプレビューが見れなかったりして、不便な状態でしたが、 アップロード後は、プレビューも見れて、正常に動いてくれてます。



「GoPro MAX」手動アップデートの方法


「GoPro」オフィシャルHPの「手動でGoPro製品をアップデートする方法」ページにアクセスする。
「手動でGoPro製品をアップデートする方法」ページ:https://gopro.com/ja/jp/support/max-product-update

「手動でGoPro製品をアップデートする方法」ページには、 アップデートする方法が、わかりやすいように記述されているので、 その通りに実行するのみです。



バッテリーが入っているところの内側に書いてある14桁「C*************」の「シリアルナンバー」と、 自身のメールアドレスを入力して「次へ」進む。



「UPDATEをダウンロード」ボタンを押して、更新データをダウンロードする。



ダウンロードした「UPDATE.zip」をダブルクリックすると「UPDATE」ディレクトリが作成される。



作成された「UPDATE」ディレクトリをカメラの「MicroSDカード」の最初のディレクトリにコピーする。
*予め、カメラの「MicroSDカード」を取り出して、PCに接続しておく必要があるので、カードリーダーとSDカードアダプターが必要。



コピーが終わったら、MicroSDカードをPCから取り出し、「GoPro MAX」に差し込んで、電源を入れる。
自動的に更新が開始されるのを確認して、更新が終わるまで、しばらく待つ。



更新されたら完了。
「GoPro」アプリでカメラに接続しても、「更新があります」という案内が出ないはずです。